渋谷の美容室オーケストラ >スタッフ>小幡 茂雄>昨日、僕が強がったブログを書いた為に絶対にグレージュにしなければいけなくなった話

昨日、僕が強がったブログを書いた為に絶対にグレージュにしなければいけなくなった話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昨日、僕が強がったブログを書いた為に絶対にグレージュにしなければいけなくなった話

こんにちは

渋谷美容室オーケストラのアートディレクター小幡です

昨日のブログで僕はグレージュカラーが、どんな状態でも出来るみたいな強がったブログを書きました

もちろん自信がない訳ではありません

が、

今日のお客様でグレージュカラーにしたいというお客様が来店されて、昨日のブログの影響を受けて変なプレッシャーに追われました!!笑

グレージュは俺に任せろ!みたいなブログを書いただけに、失敗は許されないし

昨日のブログのタイトルは『なぜ、私は理想な色にならないのか?グレージュ編』

そう、理想な色にならなかったら・・・

お客様から、お前ができねぇんじゃねぇかよ!!って思われてしまう。。

滝汗からのスタート

昨日のブログのおさらいと共に

ビフォアでは、さほど赤みは感じられずメラニン色素も多く残っていなく退色し約12レベルのビフォア

ただし、ストレートパーマの履歴あり

これは・・・・

目にみえないアンダーティントとメラニン色素とダメージがあり思った通りに色が入りづらいパターン

むむむ・・・

なのであれば、念には念をという事で

グレーというよりアッシュを主体でグレージュにしよう!

注意点はアッシュが退色した12レベルの髪に入るとグリーンになるという恐れあり

昨日のブログでグリーンにならないようにする為の注意点としてバイオレットやラベンダーを使おうという事

そうする事でアッシュが中和されグリーンよりになりづらくなる

でもグリーンにならないかまだ不安

何故ならば、グレーも入れていてグレーというのは退色した赤みがない髪にはグリーンよりになる事もある

だとしたら、グリーンにならないようにするには赤を入れる事!!

でも赤を今回のようにアッシュ+グレー+バイオレットに加えるとなると色んな色を混ぜ過ぎて茶色になり濁ってしまう

これは、僕がするカラーのこだわりに反してしまい透明感がでなくなってしまう

なので今回は僕がいつも頼りにしてるウォータリーピンク(ピンクアッシュ)を微量入れました

これはアッシュに赤紫が入ったカラーなので、今回のカラーの調合には反する事なく濁ることもなく、グリーンにならないようにする目的と透明感とツヤをだしてくれる効果がある

ポイントは微量という事

入れすぎるとグレージュではなくベージュになってしまうので・・・

では、アフター

よっしゃ♪

滝汗から無事に生還!

グレージュカラー成功です

今日、プレッシャーに打ち勝った小幡でした

小幡のTwitterはこちら
小幡のインスタグラムはこちら

インスタグラム始めました!!
@ORCHESTRA_hair_salonクリック


ORCHESTRATwitterはこちらをクリック
@orchestra_hair_salon

24時間登録なしの簡単Web予約はこちらから

ORCHESTRA 小幡茂雄

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小幡 茂雄は、こんな記事も書いています。

  • 感謝!!

    感謝!!

  • 年末前に必要な事

    年末前に必要な事

  • 特別な夏....

    特別な夏....

  • 街で検証!!綺麗やお洒落に見える人と、そうではない人との決定的な違いとは・・・

    街で検証!!綺麗やお洒落に見える人と、そうではない人との決定的な違いとは・・・

  • 湿気対策、髪のお悩み解決Q&A多い質問にお答えします

    湿気対策、髪のお悩み解決Q&A多い質問にお答えします

  • 髪質改善ストレートは今年に限って今が狙い目!!

    髪質改善ストレートは今年に限って今が狙い目!!

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2021 ORCHESTRA All rights reserved.

"