>>

洗った髪を乾かしていますか?

2016/07/26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
洗った髪を乾かしていますか?

こんにちは!
渋谷美容室ORCHESTRAアシスタントの原です!
いきなりなのですが・・・
普段洗った髪を乾かしていますか?
普段どんなシャンプーを使っていますか?
どんな洗いかたをしていますか?
「髪は女の命」とかつて言われていましたが
現代でもそれは変わりません。

特に女性であれば、誰でもどんな時でも気になる髪のこと。
いつも綺麗な髪でいたいですよね!
では、髪にとって一番弱い時間というのはいつでしょうか?
それは濡れているときです。
つまりお風呂で髪を洗ったとき、雨で濡れたときと、髪が濡れているときが一番傷つきやすく弱いのです。
では、髪にとって一番弱い時間というのはいつでしょうか?
それは濡れているときです。
つまりお風呂で髪を洗ったとき、雨で濡れたときと、髪が濡れているときが一番傷つきやすく弱いのです。
濡れた髪を乾かさないこと
特に、毎日の習慣になってしまう「お風呂あがりの濡れた髪を乾かさない」ことは髪のみならず、頭皮にも様々な悪い影響を与えてしまいます。
次からいくつか、乾かさないことで起こりうる影響を挙げますのでご自身の習慣とあわせて、チェックしてみてください。
・薄毛
髪を乾かさないで寝ると頭皮が冷えてしまい血行が悪くなるので、髪に栄養が行き届かず頭皮の環境が悪くなり、抜け毛や薄毛の原因になるのです。
・雑菌
濡れた髪に密閉された頭皮には大量の雑菌が湧き、貴方の頭にカビ菌が......もし、頭皮が臭く感じたら、それは雑菌が繁殖した証拠です。
・乾かさない髪は傷みっぱなし
健康な髪のキューティクル各層の最表面には、「MEA(18-メチルエイコサン酸)」と呼ばれる脂質成分が存在し、髪の美しさや手触りのよさに重要な役割を果たしていることは、広く研究されてきました。
濡れた髪は、表面のキューティクルがはがれやすい状態になっています。
そのままで寝ると、枕などとの間に摩擦が生じてキューティクルが傷ついてしまうのです。キューティクルが傷つくと髪は乾燥してパサつきやすくなります。
自然乾燥に幻想を抱くのはやめましょう!
「自然乾燥させれば髪は傷まない」ということ。
これを信じてきた方も多いかと思います。
今回乾かさない髪についてまわるリスクを、見るにつけ、「傷まない」という根拠のないことを実践するのはやめようと思いました。
無論、乾燥させすぎれば髪の傷みは避けられません。
ですが
濡れた髪を乾かさないことと髪を傷むほど乾燥させることとは同じ土俵にはたてないのです。
「自然乾燥」という言葉は、こと髪の毛に関しては、あてはまらないようです。
濡れた髪を乾かさないでいることの、デメリットをみてきました。
いかがでしたか?
今夜のお風呂あがり、あなたはまだ乾かさないで寝てしまいますか?
どんな時代でも、若くてもそうでなくても女性の髪はいつも綺麗でいて欲しい
そう願っています。
もう、洗い髪を乾かさない習慣にはバイバイしましょう!
女性の最大の関心事のひとつ
髪のこと。
上手に乾かして、より綺麗な髪を目指したいものですね。

0364553363

ORCHESTRA

ORCHESTRA

Written by: ORCHESTRA
渋谷でタレントやモデルやブロガーの支持を集める大人気サロン、美容室オーケストラ(orchestra)。芸能人ご用達のマリスのトップスタイリストが集結し、口コミで話題のヘアサロン。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

アーカイブ

前月

2017年07月

翌月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

新着ヘアスタイル


美容院専用ホームページサービス